2021年4月

1/2ページ

「自分がされてイヤなことは人にするな」という詭弁

  • 2021.04.14

見かけることは少なくなったものの,いまだに見かける機会がある。 「自分がされてイヤなこと」は人それぞれ 「自分がされてイヤなことは人にするな」 「やってはいけないこと」について諭すときよく使われる詭弁である。 「されてイヤなこと」,「されて嬉しいこと」,これらは人それぞれ。 「社会通念上やってはいけない」とか, 性質をよく知っている相手であれば「心理を洞察して行動する」とか, 「わかりきっていると […]

不登校YouTuberについて思うこと

  • 2021.04.13

某なんたらぼん…。 不登校について思うこと 「某なんたらぼん」の批判が主旨ではないのだけれど。 「中学校になっても学校に行きませーん」 …と煽るような発言で最近また話題になっていたので。 「不登校」。 私はそれ自体が悪いことだとは思わない。 「学校教育」って軍隊教育のようなところがあり,「管理者の理想像」を目指すもの。 で,これ自身が悪いわけでもないし,学力の底上げにはなると考えている。 (しかも […]

【本】天才を殺す凡人

  • 2021.04.12

日曜日になると本を読む。今はまだ読み始めたところ。 「天才を殺す凡人」 物理的な殺人のお話ではない。 タイトルは何度も聞いたことがあったし,購入はしていたもの。 「次何読もうかなー」と考えながら目に入ったので読み始めた。 とりあえず1章だけ読んでみたものの…。 実用的な内容がストーリー仕立てで進んでゆくので,お堅い文章が苦手な方にも読みやすい本だろうなぁと感じた。 本日も話がそれる 本筋ではない部 […]

今週の授業 ~4/5-10

  • 2021.04.11

始業式,入学式の季節に。 小学5年生 国語はいつも通りの「漢字」「短文づくり」「読解」などを。 小学校での新年度開始もあり,リズムが崩れている感触。 大きな流れのうちではそういうこともあるかなぁ。 算数は「分数」を。 意欲があるためか,サクサク理解してくれ,理解が速くて頼もしい。 理科は「天気」「植物」の復習,社会は「世界地理」の復習を。 理科社会は中学受験に出題される分野が多いため,頻度を上げて […]

小6生徒募集の再開

  • 2021.04.10

先日考えていたことについて具体的に。 在籍人数 2021/4/9(金)現在の在籍人数を。 小5 5名 小6 10名 中1 2名 中2 1名 小6定員の調整 ウダウダ述べても仕方がないので,簡潔に。 10名→13名 に調整します。 ただし,状況に応じて講師の対応できる人数までで突然募集停止する可能性があります。

「塩化ナトリウムではない塩」が話題に

  • 2021.04.09

伯方の塩。並べ替えたらNO高橋。 塩化ナトリウム 中学理科で学習するけれど,「塩化ナトリウム」とは「食塩」のことである。 何なのかというと,ネット上で以下のような文言が話題になっていた。 「控えるべき塩は塩化ナトリウムであり上質な塩はどんどん摂らなければいけません」 「塩化ナトリウムではなく,天然の良質な塩をたくさん摂ろう!」 「我が家も塩化ナトリウム使うの止めたなあ」 私は食への興味が薄いためか […]

S先生の思い出

  • 2021.04.08

S井先生だけれど,なぜかSライ先生と言ったほうがしっくりくる。 中学生の保護者と懇談させていただいた ありがたいことに,入塾相談以外にも,中高生の保護者からもたびたびご連絡をいただいておりまして。 時間のあるときに私なりの回答をさせていただいている。 その中で出てきたのが「S先生」の話題である。 私が中高生のころにお世話になった先生であり,その先生が居たからこそ塾通いを続けていた,そして私が塾講師 […]

広大附属福山中 公式入試結果2021

  • 2021.04.07

公式情報が出ましたね…。 以下,公式情報ではなく,ともや塾の2次的な情報であるので,誤りのある可能性があります。 数値などについては公式情報を確認していただきますよう,よろしくお願いいたします。 公式結果 直接のリンクは避けたいので,「広大附属福山中」→「入試情報」よりご覧いただければ。 昨年はコロナ禍への対応もあってか,情報が出るのが遅かった。 今年は例年通りの時期に発表された。 人数など この […]

定員の調整

  • 2021.04.06

「定員に達した」→「定員を増やします」。この流れは正直よくないと思っているのだけれど…。 小6定員の調整 以前書いたとおり,現状のレイアウトであれば,物理的な定員は15名であると考えている。 が,現状定員を1学年10名としている。 大きな理由は,「きめ細かな指導,適切な対応をする必要がある」から。 キレイゴトだけを述べても仕方がないのでハッキリ述べておくと,子ども個人個人によって必要な指導は異なる […]

【本】スタンフォードが中高生に教えていること

  • 2021.04.05

予告どおり読み終わりまして。 「スタンフォードが中高生に教えていること」 良書だった。 2020年12月に出版された本であるので,コロナ禍での動きも含めて書かれている点がより良かった。 今まで紹介してきた本は翻訳本が多かったのだけれど,珍しく和書。 とはいえ,著者はスタンフォード大学・オンラインハイスクール校長であるので,グローバルな視点で書かれているといえる。 目次のうち,大きなタイトルは以下。 […]