今週の授業 ~9/14-19

今週の授業 ~9/14-19

涼しくなってまいりました。

連休中は21日(月)のみ授業日としている。

小学5年生

国語は物語文を。

算数は「柱体」の導入と「表面積・体積」の問題演習を。

図形が得意になってきているようで何より。

理科は「電磁石」を受験内容まで。

社会は「貿易」を。

次回は情報社会を行う予定。

小学6年生

入試問題演習をメインに据え,実践的な学習を続けている。

秋からは,弱点を見つけたり,新たな手法を発見したり…の積み重ねである。

銀河学院中の体験模試の過去問も使用したが,…問題がとても良いのですよね。

「速さ」「水量」「規則性」など,周辺地域の難関校で頻出の単元が多く,タイヘン勉強になるもの。

「学校のランク=入試問題の難度」と思われている方もよくいらっしゃるのだけれど,そんなことはあまり無く。

例えば広大附属福山中であれば,「入試問題の難度は高くないけれど,合格ラインが高い」といった試験である。

だから,「できた」だのなんだのの感触は他校とは全く異なったりするわけで。

銀河学院中に限らず,教科ごとに良問を個人で精選しているので,ずいぶん勉強になることと思う。

今後もお楽しみに。

中学1年生

1次関数を進めている。

今のところ詰まることもなく,すんなりいけそう。

中学数学はすんなり折り返しかー。早い。