【旅行】きっくぼうどん7 ~あの日の島の鍋さえ…

【旅行】きっくぼうどん7 ~あの日の島の鍋さえ…

謎の集団「KIQ board」の活動記録。

前回までの旅程:三原→因島→生口島→大三島→来島海峡

夕食

再び生口島へ。

やってきたのは…。

「ちどり」。

予約して食べにきたのは…。

レモン鍋!

瀬戸田はレモンの生産日本一!ということで,一度は食べたかったもの。

お店の方「沸騰すると苦くなるので,レモンはすぐに取り出してくださいねー。」

我々「苦いレモン…。米津玄師が歌った『苦いレモン』とは沸騰したレモン鍋だった…?」

感想は…めちゃくちゃ美味しかった!

柑橘好きだからというのもあるとは思うけれど,すだちの使い方などを考えれば,まぁ美味しいのも当然かぁ…と思ったり。

5人でもしゃもしゃ食べ,シメはチーズリゾットに。

これも美味しかった。

ごちそうさまでした。

食事が終わると真っ暗に。

耕三寺博物館のほぼ正面にあるのだけれど,耕三寺の「地獄の門の入り口」っぽさ良いなぁ。

真っ暗になるとより閻魔感ある。

ごちそうさまでした。

この後YOASOBIし,2日目の旅程へ。

ここまでの旅程:三原(竜王山,蔵)→因島(因島大橋)→生口島(ドルチェ)→大三島(多々羅大橋)→来島SA→生口島(ちどり)