【旅行】ぬるめのうどんV ~ 天空のブランコ

【旅行】ぬるめのうどんV ~ 天空のブランコ

前回までの旅程:津田の松原SA→津田の松原(琴林公園)→讃岐めんさ→鳥坂まんじゅう

ロープウェイ

「天空のブランコ」…というものがあるらしく,時間が許すようなので興味本位で行ってみることに。

どうやらロープウェイで登ってゆけるらしい。

ロープウェイ前の駐車場で,すでに景色の良さそうな感じが伺える。

よくわからない像があると,とりあえず撮影してしまうクセが。

「日本最大の規模」…うーん,「の規模」を付けておけばOKという風潮,ありますねぇ。

支柱間の距離は,実際に最大であるそうで。

行ってきまーす。

ロープウェイに乗る機会,あまりないのではしゃいで撮影に夢中になる中年男性たち。

「砂防ダム」をいくつか見かけることもでき,理科社会の授業資料用にコチラも撮影。

うしろの景色も…。

スバラシイ!

四国の山,急なものが多いのだと改めて考える。

山頂駅

駅を出るとそこには…。

早速ナゾのオブジェがあったのでとりあえず撮影。

(「素人は黙っとれ」感ありますねぇ…。)

目的地を目指す。

天空のブランコ

やってきた。

おお,ブランコだけでなくさまざまなオブジェが。

ゴゴゴゴゴ…。

ブランコは2種類あった。

小さめのものと,大きめのもの。

それぞれ楽しませていただいた。

うーん,まさに「天空のブランコ」

讃岐平野から瀬戸内海,瀬戸大橋まで間近で見られる絶景である。

ひらけている上,ほとんど直下であるため,写真で見るものとは全然違うなぁと感じ,「来て良かった」と心から思える場所であった。

その他のオブジェ

県境

県境の表示があったので,帰りがけにこれもネタ撮影。

一緒に行ったメンバーが,香川出身者と徳島在住者だったのでちょうど「香川vs徳島」を撮影することができた。

す,鋭い眼光は撮影者ではなく相手のほうへお願いします…。

これにて「ぬるめのうどん」は完結。

お疲れさまでした。

(偶然にも「5」番目が「天空の○○」だったので,ギリシャ数字にしてみました。)