ブログ

1/119ページ

先週の授業 ~11/21-26

  • 2022.11.28

水曜日と祝日が重なるとザンネンな気持ちになります。 5年生 小学校で学級閉鎖があったり,体調不良があったりで欠席者の多い週だった。 後日の視聴用にビデオ撮影したので,土曜日に視聴する子も。 漢字テストは範囲が広くなってからの満点はまだ少なめ。 漢字ノートを見ると,事前に練習したあとがたくさんある。 短文はユーモアのある文が多くてタイヘン面白い。 読解は慣れてきてはいるものの,解答にもっとこだわりを […]

中学生の快進撃

  • 2022.11.27

中間試験の話題を書こうと思っているうちに,いつの間にか期末テストが終わっていたでござる。 中学1年生の2学期中間テスト 何か月前の話題をするのか……というスピード感のNASAですが。 数学について,某中高一貫校2校において100点を取ってきた子たちがいるそうで。 いずれも中高一貫校であるため,公立中学校の数学の試験と比較すると難度は高めとなっている。 塾では定期テストのことは一切補助していない。 […]

市役所封筒広告掲載に申し込んだ

  • 2022.11.26

審査中です。 市役所封筒広告掲載 ↓前回のもの。 広告案はテキストでお願いしていたもの。 今年は案を自作してみた。 子どもたちに見せてみたのだけれど,『似てる~』『似てない!』と意見が割れた。 実はこれ,先日アップした↓の画像をトレースし,必要そうな線だけをなぞったものなのですよね。 はじめは↓のような顔だったのだけれど,友人たちに見せてみたところ……。 『視線が定まっていない』『もみあげが行方不 […]

公式LINE等のアイコンを替えた

  • 2022.11.25

3年前の写真をずっと使い続けていたので。 公式LINE等のアイコン ↓以前使用していたもの。 2019年に広島城のお堀でテキトーに撮った写真をずっと使っていたのですよね。 これを…… 「そろそろ替えなきゃ……」と新しく先日(2022/11/8)撮った写真に変更した。 撮ったあとに「ヒゲ剃ってないやんけ……」と気付いたが,まぁイイカンジに撮れたので良いか……。

【旅行】松山城へ

  • 2022.11.23

また2か月ほど前のできごとである。 松山城 渡るのが好きで,四国をちょくちょく訪ねる。 松山城を訪ねたこともあるのだが,なぜか毎回夕方になってしまい,天守手前までしか行ったことがなかったもの。 現存十二天守のひとつでもあり,歴史的価値も高い。 このたびはアサイチで訪ねてみることに。 行ってきまーす。 稼働開始直後のリフト。 誰もおらぬ。 立派な石垣。 『石垣を登らないでください』 そうそう。 3年 […]

先週の授業 ~11/14-17

  • 2022.11.21

週後半をお休みにしておりました。 5年生 お休みがあり1回のみ。 漢字の出題が全範囲になったため,短期的な学習だけでなくある程度語彙力も意識する時期になった。 間違いは間違いでも,字義を意識しているか否か,読みが身に付いているか否か,これらが答案から分かることが多い。 ゆえに,同じ点数であっても,実力が同じであるとはいえない内容が多い。 点数だけを意識していてはこのあたりに気づけないだろう。 読解 […]

【本】感動を伝える仕事

  • 2022.11.20

知り合い(友人)の著書である。 感動を伝える仕事 副題は『エンタテインメントを支える特殊効果の世界』。 著者は小峰聖さん。 同じくメンサ会員である。 先日の15周年イベントにて初めてオフでお会いすることが叶い,そのときにわざわざお持ちくださったもの。 『酸京クラウド』の代表取締役をされており,『特殊効果コンシェルジュ』の肩書も持っているそう。 『特殊効果』とは,簡単にいえば舞台や式典における煙火や […]

【ゲーム】フィットボクシング

  • 2022.11.19

4年前発売のタイトルである。 フィットボクシング 9月の新作発表において…… 『フィットボクシング北斗の拳 お前はもう痩せている』が発表された。 世代ではないので『北斗の拳』についてはほとんど存じ上げないし,出オチ感はあるものの,なかなか楽しそうなタイトルである。 「もう痩せている」ならフィットネスしなくても大丈夫なのでは……というツッコミはさておき。 『リングフィットアドベンチャー』もまだ続けて […]

教育とは……

  • 2022.11.18

という動画がバズっていたので紹介。(タイトル詐欺か!) 教育とは 私の考えていることとだいたい同じであったのでご紹介。 90秒程度の動画であるが,結論ははじめの15秒程度の部分。 『(生きるのに致命的でない)失敗』を積むのがどれほど大切か。 目の前の石を取り除いてあげること,これが必要な場合が全くないとは言わないけれど。 子ども本人の成長のためには,見えている石を取り除かず,何か致命的になり得るこ […]

1 119