三原市立小学校の夏休み

三原市立小学校の夏休み

毎度ながら情報をくださる保護者様方に感謝!

三原市立小学校の7・8月

↓6月1日付で,教育委員会の公式文書がインターネットにUPされている。

https://www.city.mihara.hiroshima.jp/uploaded/attachment/104249.pdf

公立小学校の事情のみを切り取ると…。

~7月9日(木): 給食アリの授業日。

7月10日(金)~31日(金): 午前のみの授業日。

8月1日(土)~16日(日): 夏休み。

8月17日(月)~21日(金):午前のみの授業日。

8月22日(土)~31日(月):給食アリの授業日。

(24日~ともいえる?)

…とのこと。

現状,5年生はすべて三原市立小学校であるため,夏期講習を組むとするならば,これに沿って組むことになりそう。

6年生は…。

国立の広大附属三原小は…

「広島大学の附属学校」として足並みを揃える必要があるためか,まだ情報が出ていない。(記事執筆時,6/3現在)

広大附属福山中高では,ずいぶん前に夏休み期間のお知らせを出していたようだが,中高でなく「幼小中」の連携ともなると,なかなか日程の調整が難しいのだろうか。

三原市立学校はもともとエアコン設置の日程調整のため夏休み期間がズレたりしているため,広大附属三原小は三原市内では独自の日程となっていた。

夏休みについても,学校独自の調整となるのだろうか。

情報が出たならば,早めに知りたいところだ。

公立小学校の短縮授業が7月中旬からであることを考えれば,夏期講習の予定は早めに組まねばならない。

もともと小5・小6を午前・午後で分けるつもりだったのだが,そうはいかなくなりそうだ。

小6の授業時間を確保しながら,うまく授業を回せる日程を考え,教材も選定していかねば。

(とはいえ,授業の総時間や頻度が決まらねば,適切な教材選定は難しいのだけれど…。)