【コロナ禍】感染対策について思うこと

【コロナ禍】感染対策について思うこと

今年の夏休みは年間予定通りになってくれるんですかね…。

時短要請について思うこと

昨年も書いたかもしれないけれど…。

・お店の閉店時刻を早める

これについて思うのは,「余計密になるのでは?」ということ。

密を避けるならば,利用者側の意識の面が何より大切である。

たとえば,私のようにもともと密を避けて21:00-22:00ごろに買い物に出かけていた人間にとって,閉店時刻を繰り上げることは,私の買い物時刻も繰り上がることにつながる。

結果,時刻あたりの密度は高まる。

飲食店も同様で,23:00ごろまで営業していたお店が20:00までの営業となると,もともと遅い時刻に訪れていた方々が滑り込みで19:00台に集中して密を招くことにもなりかねない。

密を防ぐならば,むしろ利用者の利用時刻をまんべんなく広域の時間帯にすべきなのではないかなぁと考えている。

(とはいえ,私もamazonや楽天などオンラインで購入できるものはなるべくオンラインで購入し,食事も粉食をまとめて購入しております。やはり個人の意識のほうが大きい。)

運行ダイヤ変更、鉄道会社「混雑が増して密を招き逆効果」

運行ダイヤ変更、鉄道会社「混雑が増して密を招き逆効果」

そんなことを考えていると,都会の減便による失敗を思い出した。

通学は学校,通勤は会社の指示によるものであり,個人で判断できるものではない場合が多い。

会社側の意識の問題であるのに,先に電車を減らしてしまうなど言語道断である。

「密を避けるために何かした」感を出したかったのだろうけれど,方向性のほうが大切であることの良い例だろう。

ルールも大切だけれど,意識はより大切。

ビニールシートが感染の一因に 換気に悪影響

ビニールシートが感染の一因に 換気に悪影響

そして感染対策として大切な換気。

目先のことだけを考えれば,飛沫が広がるのを防ぐためにビニールシートになるのだろうけれど,そのビニールシートのせいで空気の滞留を招く。

これについても換気が行えるのであれば,ビニールシートなどしないほうがマシで,個人でマスクを付けたり,こまめに消毒したり,手で顔を触らないようにしたりすることが大切だろう。

あやしい除菌グッズ

その「空間除菌」グッズ、本当に効果はありますか? コロナ禍で宣伝を強める商品に物申す

首に掛けるだけで除菌、根拠なし

その他,「コロナ禍」を良いことに,昨年からあやしい除菌グッズも幅を利かせたりしているなど。

そんなわけで,コロナ禍の社会の動きに対して思うところはあるのだけれど,単なる一講師のブログでこんなことを述べても仕方がないか。

ワイドショーのような内容を書いてしまったが,まぁたまには。

(専門外のことでこういったことを書いていると,より専門的な方から意見をもらえる機会ができたりするので,それがタイヘンありがたかったりします。)