教育

1/13ページ

「泣くほど悔しがるのは珍しい」

  • 2021.10.20

とある懇談でいただいた言葉である。 (いただいた時期については述べない。) 「泣くほど悔しがるのは珍しい」 読まれている方は,この言葉を聞いてどんな想像をしているだろうか。 (…読み手次第で受け取り方が変わるだろうなと考えている。) この言葉は,入試問題過去問を実践していて,成績が振るわなかったときのできごとであったらしい。 そのままではないけれど,このあとのお話は,「泣くほど悔しがるということは […]

「親ガチャ」について思うこと

  • 2021.10.02

こういうワードこそ流行語だと思うのだけれど。 「親ガチャ」 「親ガチャ」なるワードがいろいろと物議をかもしているそうで。 私の周りでは全く使われていないため,もともとどのような文脈で使われていたのかは分からない。 が,「『親ガチャ』なんて失礼」だとか「『親ガチャ』よりも努力の方が大事」など否定的な意見を述べる方はちょくちょく見かける。 以前も述べたけれど,私自身は「ワード自体よりも,どのような意図 […]

適性検査模試について

  • 2021.10.01

昨年度は塾でまとめて申し込んでいたのだけれど…。 適性検査模試 5年生・6年生向けの適性検査模試がいくつかある。 塾でご紹介させていただいているのは,以下の2つ。 ・公中検 ・一貫模試 これらについて,昨年度は塾でまとめて申し込みさせていただいていたのだけれど,今年度は個人での申し込みをお願いしている。 というのも,現在第5波が落ち着いてきたとはいえ,コロナ禍により急な中止,会場受検・自宅受検の選 […]

【引用記事】筋を通さない大人たちに15歳が言いたいこと

  • 2021.09.18

記事タイトルだけでバカにする大人が出そうな記事だなぁ。 「筋を通さない大人たちに15歳が言いたいこと」 元記事は↓。 信頼できるのは「HIKAKIN」。筋を通さない大人たちに15歳が言いたいこと 内容は… 障害だらけ。コロナ禍中の受験 修学旅行や学校行事、生徒の想いはちょっと違う 政治家も有名人も「筋が通っていない」と感じる 改めて感じた「HIKAKINへの信頼感」 「信頼できるのは『HIKAKI […]

【教育】「日本人の3人に1人は日本語が読めない」

  • 2021.09.11

話題になっておりますね。 「日本人の3人に1人は日本語が読めない」 引用記事は以下。 学歴による社会の分断 「日本人の3人に1人は日本語が読めない」調査結果も 橘玲さんの新著「無理ゲー社会」より抜粋とのこと。 橘玲さんといえば, 「言ってはいけない」 「もっと言ってはいけない」 …といった著書で,公には触れにくい「不都合な現実」などについて触れられている。 私自身,橘玲さんの著書は読みやすいなと考 […]

【教育】大人たちが応援するのは自分の地位を脅かさない若者だけ

  • 2021.08.20

至言である。 「ミライの授業」 またまたSNSで気になったものを見かけたので。 これ,大人と子どもの関係ではよく見られるもので。 大人が自身の体裁を保つために,子どもが自身の能力を超える部分があるとすぐに押さえつけようとするもの。 押さえつける側は無自覚でやっている場合が多いだろう。 「押さえつけようなどと考えていない」と思っているはず。 教師と生徒の関係でもこういった場面は見受けられるし,もっと […]

【教育】知識

  • 2021.08.14

「語句だけ物知り」 知識 先日SNSを眺めていて目に入ったもの。 「名称を知っていることと,それを理解していることとは同義ではない」 良い表現である。 同様に「辞書的な意味を知っていたからといって,それを理解しているわけではない」 また,逆に「アウトプットできないからといって,それを理解していないとは言い切れない」 いつだったか,「『武田信玄』が教科書から消える」など話題になったが,このニュースを […]

「欠席したら追いつけない」?

  • 2021.08.11

(追記)邪推される可能性があるなぁと気づいたので断言しておきますが,「『ともや塾に通われている・通っていた方』とは全く関係ありません。」 (中身のある情報を発信するには常にリスクが伴うナァ…。) 台風休講にしたおかげで読みたかった本を2冊読み終えまして。 何事にも「不満を述べても仕方のない場合,この機会をどう活用するか」が大切であるもので。 「欠席したら追いつけない」 前職で何度か耳にした内容であ […]

中学生の快進撃を聞く

  • 2021.07.03

学校のレベル,そしてその学年のレベルは又聞きでしか分からないもので。 中学1年生 期末テストが返ってきたそうで。 「中間テスト,期末テスト,ともに数学は最高点でした。」とのご連絡をいただいた。 私としては,特別なことはしておらず単にいつも通り数学の指導をしているだけであるが,こういった報告をいただけるのはタイヘン嬉しいこと。 公立の子も居るが,そのレベルから考えるとかなり難しいことも扱っているけれ […]

「やる気」を出す方法

  • 2021.06.11

「やる気を出すにはどうしたら良いですか?」 教育業界でよく聞くお悩みである。 「やる気」を出すには 結論から述べると, ・とりあえずやり始めること これに尽きる。 で,次に考えるのは「とりあえずやり始めるには?」ということだ。 これも結論から述べると, ・「やり始めやすい環境」「やり始めやすい生活リズム」をつくること。 ・ふだんから健康に過ごすこと 「習い事」や「団体スポーツ」などは,時刻になれば […]

1 13