春期講習2020

春期講習2020

気付けばあと1週間!

今年は新型コロナウイルスの話題でもちきりということもあり,動きは例年より少ないのだろうなぁ。

日程・時間割

新 小学5年生: 10:00~12:30 国算理社

新 小学6年生: 13:00~17:00 国算理社

新 中学1年生: 17:15~18:15 数

新入塾について

通常の入塾と同じく,懇談させていただくこととなる。

一般的な塾と大きく異なるが,今通ってくれている子の指導を何より優先する

そのため,現状のカリキュラム等は事前に説明させていただきたいし,お子様自身がどのような要望をお持ちなのかの確認も必要だと考えている。

もし,望まれていることと私が提供できることがズレていた場合,双方時間のムダとなってしまうおそれもあるので。

また,必要であれば春期講習前に補足授業(無料)を行うこともあるだろう。

子どもの選択で時間割が決まる塾

(…と書くとネガティブにとられる方もおられるとは思うが,塾のカラーをお伝えできたほうが良いとの考え。)

私「春期講習何時間にしよっか?3時間と4時間で迷っとんよね。」

子ども「4時間がいいです!」

私「じゃ,4時間で。」

季節講習は,できるだけ多くの科目をやっておきたい。

だけど,春期講習は塾の年度の入口部分でもある。

だから「長すぎて勉強がキライになった」などを避けるほうが優先される。

その部分に問題がなければ,4時間で良いだろう。

あとは,授業時間を長く取り過ぎたことにより,私自身の体調管理ができなくなるといったことが無い程度に組むことになるだろう。

何より講習前に準備できることはやるけれど,一日一日の授業後に次の日の調整が必要になる。

こういった心配があるので,間に土日休みをはさみ,授業準備等に使える時間を確保した。