【福山】蝙蝠山案内2

【福山】蝙蝠山案内2

7月。夏期講習第1週ごろのできごと。

福山案内

某高IQ団体の友人から「福山に一泊するのだけれど,ご一緒できますか」との旨をいただきまして。

オフラインでは初対面であったものの,ふたつ返事でOKしたもの。

東京の方に対して福山を案内するならどこが適しているだろうか。

夕方から夜にかけてであったので,閉店・閉館時間の関係で訪ねる場所は限られたが……。

鞆の浦

阿伏兎観音の観光を終え,定番の鞆の浦(とものうら)へ。

まずは

日東第一形勝として有名な対潮楼へ。

もちろんもう閉まっていたけれど。

晩ご飯どきまで時間があるので,鞆の浦をお散歩。

備後弁。

ランドマークでもある常夜燈

治安が悪そうな自販機。とても良い。

鞆の浦のお酒,保命酒ペリーをもてなすのにも使われたそう。

山中鹿之助の首塚,ここにあるのを初めて知った。

高梁にお墓があるのは知っていたのだけれど。

さ,歩いているとご飯どきになった。

いただきまーす。(飯テロ!)