授業

1/5ページ

今週の授業 ~6/29-7/4

  • 2020.07.05

「99人の壁」,オンラインで観られました! 小学5年生 5-6月のまとめテスト,そして新しい単元の導入を。 算数は「速さ」の導入,社会は「米作り」を。 社会は時間がかかりそうなので,夏期講習の間にどんどん進めておきたい。 小学6年生 5-6月のまとめテスト,そして新しい単元の導入を。 在塾生が1名増え,張り合いが出て来て何より。 福山市内から通ってくれているが,遠方から来てくれるのは本当にありがた […]

夏期講習2020の日程を決めた

  • 2020.06.30

まだ6月なのだけれど,今年度の三原市の事情に合わせ,早めに決定。 7-8月のカレンダー・時間割 水色,橙色が夏期講習。 水色は三原市立小学校の短縮授業日,橙色は夏休みにあたる。 これに合わせ,「ともや塾」の夏期講習も,水色は午後から,橙色は午前から…を予定している。 時間割は↑のようなかたちに。(※ 7/1,最終週の時間割を修正) なぜこのような事情になったのか…。 2020年度のみ,三原市立小学 […]

今週の授業 ~6/22-27

  • 2020.06.28

テストは作成完了。 が,夏期講習の最終調整中で,作業がいろいろとカツカツだ。 1週間前に想定していたよりも,授業時間を多く取れそうなのは何よりだが…。 小学5年生 国語は筆者の体験談がメインの読解を。 算数は割合の問題演習を。 理社はこの2か月の復習を。 次回はテストなので楽しみだ。 まだ塾でのテストに慣れていない子も多い。 内申用のテストではないから,目的は点数を取ることではなく,復習する機会に […]

久しぶりの授業体験

  • 2020.06.26

何か月ぶりだろうか…。 在塾生と一緒に 先週相談に来られた方が,授業体験に。 授業体験については,「在塾生の学習が優先であり,ネガティブな影響が予想される場合は別立てとすべき」と考えている。 このたびは,6年生にも少々刺激が欲しかったところでもあり,「在塾生にも良い刺激になるだろう」との状況から授業体験を。 (表現はよろしくないのだけれど誤解を怖れず述べると,「田舎の子」は「街の子」に混ざると委縮 […]

今週の授業 ~6/15-20

  • 2020.06.21

近頃は1週間が濃密すぎる。 小学5年生 国語はいつも通り。 最近は物語文が多いので,日本語の語彙についての質問はあまり出なくなった。 心情や情景の読み取りがメインに。 算数は割合を。 現状を鑑み路線変更し,問題演習を多めに。 一旦,基礎・基本の徹底に時間をかけよう。 理科は「もののとけ方」,社会は「今期の復習」を。 勉強の目的は定期テストの成績ではないから,長期記憶のための浸透を目的としている。 […]

今週の授業 ~6/8-13

  • 2020.06.14

早くも6月半ば…。 テスト作成をせねばね…。 (休息もしたい。本日は予定を入れず,のんびり過ごしている予定…。) 5年生 毎度ながら,国語での学びが多いようで,授業のしがいがある。 算数は割合の導入を。 勉強は頻度が大切であるから,確認の頻度を重ねつつ学習。 理科は「もののとけ方」,社会は「復習分野の暗記」を。 「もののとけ方」は算数の割合の考え方も入ってくるから進度ピッタリ。 (狙っていたわけで […]

今週の授業 ~6/1-6

  • 2020.06.07

たまには教室の画像を貼らなきゃね。 机の配置は在籍人数により適宜変更しております。 学校 短縮ではあるものの,学校がスタート。 塾の学習する単元ひとつひとつも大切だが,それよりも日常生活のペース作りに気を遣う1週間であっただろう。 学校では理科の授業を適切に行ってくれるのだろうか? 「季節と動物」「季節と植物」などは,もう実践できない内容もあることだろうけれど,実験だけはしっかりやってほしいなぁ。 […]

先週の授業 ~5/25-30

  • 2020.06.01

北九州市の小学校でクラスター発生…6月から学校再開するところが多いが,地域によってはちょこちょこ出てくる可能性がある。 だけど,国全体が一斉休校していてはいつまで経っても教育が進まないから,各自治体,各学校ごとの対応をするべきだろうと考えている。 小学5年生 国語の文章読解は,年度当初よりだいぶ慣れてきた感がある。 これからも引き続き語彙力を高め,見慣れぬ語句や表現の割合を少なくしてゆこう。 算数 […]

先週の授業 ~5/11-16

  • 2020.05.18

(画像は三原市内にある鳥居。昨日のうずしおは昨年鳴門で船上より撮影したもの。) 生放送中はYouTube内で「ともや塾」と検索したら一発で出るそうで。 バタバタして週明けに。 今回は学年ごとに書こうかな。 小5 漢字テストの直しが初めて全員出揃った。 年度開始から2か月半…長い闘いであった…。 算数は,立体を。 学校の課題でもやっていると思うのだが,組み合わせや水量まで。 理科は「花から実へ」を。 […]

3-4月テストを終えて

  • 2020.05.15

また2週間前の話になってしまった…時差があるのか…? COVID-19について,一旦収束はしたけれど,終息は遠いなぁ。 (…同音異義語の学習にどうぞ。) 3-4月テスト 学習の区切りとして,塾内で実施。 対象は,小5,小6,中1の全学年。 単に「点数が良かった悪かった」といったことでなく,「テストを通して自分の状況を認知すること」がいちばんの目的だ。 (点数だけで結果の何たるかを語る方も多くいらっ […]

1 5